入院について

入院申込

入院希望の方は予め外来患者として診療を受け、医師の指示に従って入院の申し込みをしていただきます。
入院の申込みの取り消しや入院約束時間の変更は食事その他の準備の都合がありますので必ず事前に電話等でご連絡下さい。

入院手続

入院の手続は受付入院窓口でお願いします。
入院の際は入院保証書に保証人の署名捺印の上ご提出下さい。
各種保険で入院される方は、入院時に必ず、保険証をご提出下さい。

入院までの流れ

  • 1入院説明(書類内容含め)

  • 2各種書類記載

    1.入院保証書(連帯保証人が必要になります)
    2.入室同意書
    3.レンタル用品承諾書

  • 3入院窓口提出

    ※入院保証金(¥20,000)お預かり。
    (退院時にお返し致します)
    ※お部屋によってはテレビ設置代をいただきます。
    ※原則として退院は平日となります。

入院中の生活

携帯品

・寝巻き、タオル、スリッパ、湯のみ、はし、ティッシュペーパーなどは当院委託業者よりレンタル致します。
下着など身の回り品だけ携帯下さい。(外履きは、病棟にて各自保管下さい。)
尚、貴重品や多額の現金は事務室で保管、お預かり致しますのでお申し出下さい。

面会

・医師もしくは病棟看護師の許可を得た上でお願い致します。
面会簿が看護師勤務室カウンターに備えられております。必ずご記入下さい。
面会時間は以下の通りです。

平日午後1:00~午後8:00まで
休日午前10:00~午後8:00まで

・なるべくお子様のご同伴、又は多人数でのご面会はご遠慮願います。
・面会人の入院室での飲食や喫煙は固くお断り致します。
・面会時間内でも治療上、面会を遠慮していただく場合がありますのでご了承願います。

食事

・食事は病院より給食致します。
・給食以外の飲食物は必ず医師及び病棟看護師の許可を得てからとっていただきます。
これは治療上大切な事ですので厳守して下さい。

洗面・洗濯

・病院備え付けの寝具等は病院にて定期的に洗濯します。
・洗面所にお湯が出るようになっていますが、洗濯での使用はご遠慮下さい。(私物の洗濯)
尚、午後9時から午前6時までの就寝時間中の洗面はご遠慮下さい。

付添人

・患者様の症状等により医師が必要と認めた場合はご家族等が付き添う事ができます。
・付添人が食事を希望される場合は、1階受付で食券をお求め下さい。

入浴(温泉)

・入院患者様は医師の許可を得た場合のみ入浴できます。快適にご入浴いただける様、温泉の浴室にはバスタオル、タオル、シャンプー等が2階に用意してございます。
・入浴できる日は、男性が火・木・土曜日、女性が月・水・金曜日となっております。(日曜日・祭日は入浴出来ません) 午前10時30分から午後3時までの間でご利用下さい。

外出・外泊

外出・外泊は病状の悪化や、治療の支障を来たすことがありますので、必ず医師の許可を得て下さい。
無断外出・外泊をしますと退院を願うことがありますのでご了承願います。

新聞

1階ロビーにて販売しております。(無人スタンド)

郵便物

発送は1階受付窓口にお申し出下さい。配達は看護師勤務室より致します。

電気器具の使用

火災の原因になりますので、無断ご使用は固くお断り致します。

テレビの使用

消灯時間以後(午後9時から午前7時まで)のご使用は禁止とさせていただきます。

駐車場

駐車場が少ないため自家用車を駐車場に置いたままでの入院はご遠慮下さい。

退院

退院希望の方は医師・又は病棟看護師にお申し出ください。

ご案内電話

※上記内容及び、その他のことで不明な点は内線777番へ電話して下さい。
受付時間は午前8時30分から午後5時までです。
※尚、介護療養型施設なごみへの入所希望・申し込み手続き等については、医療福祉相談室にお尋ね下さい。

入院のご案内